Ken and Michael Berry Company

正直に、がむしゃらに。

ブルーベリー農園

弊社は株式会社ケンアンドマイケルベリーカンパニーと言う、へんてこりんな名前です。
ふざけてんのか?と言われたらふざけてるし、真面目に考えたかと聞かれたら、めちゃ真面目に考えました。
KENは私、憲一なのでKEN。カナダに住んでいたときもそう呼ばれていました。万国共通みたいな感じでしょ?
マイケルは私のバックアップをしてくれている方のニックネーム。これも万国共通みたいな感じ。私達は10年位前に仕事上の付き合いで知り合い、現在に至ってます。

会社を設立するまえから私の中では社名は決まっていました。映画「フォレストガンプ」でフォレストがベトナムで知り合ったババとエビ漁師になる約束をし、ババが戦死しても漁船を買って苦労の末、とうとう大成功をおさめた場面がありました。

ガンプは決して優秀な人間ではなく、ただがむしゃらに走り続け成功を掴みました。

正直にがむしゃらにコツコツと大成功したい!だからガンプがエビの会社を「ババ&ガンプシュリンプカンパニー」としたのに肖り、「ケンアンドマイケルベリーカンパニー」にしました。

収穫されたブルーベリー

農業に対する想いを形に

枝付きブルーベリー

私は自分の園のブルーベリーなら、洗わずそのまま食べます。
訳の解らない殺菌・殺虫効果のある天然物を使用したものは、絶対食べません。天然であろうと、人が食べるもの由来であろうと、殺虫・殺菌効果があるからには原因成分があるはず。それが植物に吸収された時、どんな反応をおこし、どんな代謝産物が生成され、人にどんな影響を及ぼすかを示した天然系農薬は一つもありません。トウガラやニンニクエキスも然り。

自分たちの農業に対する想いを形にしたブルーベリーをより多くの方に食べて貰いたいと思います。

われわれ農家のできる最低限の安全・安心

私は巷でどんなに良いとか効果があるとかいわれていても、安全データシートを発行しないものや分析データにこちらとして疑問のある肥料、農薬は一切使用いたしません。

これがわれわれ農家のできる最低限の安全・安心だと思うからです。
「天然成分配合」などの言葉には耳を貸しますが、安全を証明するもしくは危険リスクを明示しないようなものはどこかにうそがあります。

嘘から真実は生まれません。御社の石鹸つくりが嘘の無いものと考えたのでご依頼いたしました。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

秤とブルーベリー
ケンアンドマイケルベリーカンパニーバナー
潮騒を感じるブルーベリー カントリーウィンド
工場長からひとこと

ブルーベリーという生きた素材を配合するため、夏前の気温・湿度が安定しない日が続く中、温度管理に非常に気を配りました。本当に良質なものを消費者に届けようと、まじめに取り組んでいる人に、製品をご提供できることを誇りに思います。

石鹸OEMなら石鹸家

ケンアンドマイケルベリーカンパニー様ありがとうございました。
こちらこそよろしくお願い申し上げます。
石鹸家では100個から石鹸OEMを行っております。お気軽にお問い合わせください。

ほかにもありますOEM事例OEM事例を一覧で見る